提供するよ。


by youused

『夢』
監督:黒澤 明

e0074160_1453527.jpg
「黒澤映画を一つも見たことがない人は確実に人生の何分の1かを損している。」という誰かさんの何とも強引な名言がありますが、自分は黒澤作品はまだこの『夢』しか見たことがないです。
この作品は短編集です。それぞれの最初に、「こんな夢を見た」という書き出しで始まります。もうタイトルそのまま、夢を映画化したという作品ですね。8つの「夢」があるのですがどれも関係性はなく、それぞれ全く違った雰囲気、内容が描かれています。あくまで、「夢」であるのでシナリオなんてものはハナから在ってないようなもので、この映画の真髄は映像の美しさ、そして戦争や環境問題などの問題啓発的要素にあると思います。まぁ、それはホント見ないとわからないものですので、とりあえず見てください。ただ単に映像の美しさだけとっても、動けなくなくなるくらいの雰囲気作りが成されています。これは本当に最高峰なんじゃないかと。
自分は第一話目の狐の嫁入りの場面の森が物凄く好きです。靄(もや)がかって幻想的な雰囲気なのに、どこかしら和風で直線的な締まったものが感じられる何とも不思議な雰囲気です。
たしかに、黒澤すげぇ。
[PR]
by youused | 2005-10-02 15:11 | 映画